増改築相談員とは


平成23年2月20日、増改築相談員の資格をいただきました。

この資格は、財団法人住宅リフォーム紛争処理支援センターが実施しているものです。

ちなみに、建設大臣(国土交通大臣)の許可を得て設立された公益法人です。

詳しくはこちらへ(私も登録されています)。

(財)住宅リフォーム紛争処理支援センター

リフォーム支援ネット「リフォネット」



この資格は、住宅の新築工事、またはリフォーム工事に関する実務経験が10年以上有してなければ、

取得する事が出来ません。


その実務経験を基礎に(財)住宅リフォーム紛争処理支援センターが企画する研修内容を修得して、

お客様が安心してリフォームの相談が出来る技術者…つまり増改築相談員になれるわけです。

ちなみに増改築相談員の役割としましては…

これからリフォームをお考えのお客様からの相談に誠実に応じ、必要に応じて助言を行い、お客様の要請に応じて

住宅リフォームの具体的計画を見積り、施工の管理なども行っていきます


ただし、住宅リフォームのトラブル相談については、増改築相談員が対応するものではないです。

安藤ホームは増改築相談員がいますので、リフォームのご相談、見積り、施工など安心してお任せ下さい!

きっとご満足いただけると思います。



トップページへ戻る